【サポート実例】いろんな発見がありました

整理収納サービスcozyroom

cozyroomお片付けサポートをご依頼頂いたお客様のサポート実例をご紹介します。

※ご本人様の了解を得て、掲載させていただいております

姫路市  D様
作業箇所 : キッチン 
作業時間 : 約3時間

なぜお片付けサポートを頼もうと思ったか?

D様はご自分で
「お片付けが苦手。
何をどこに収納するのがいいのか分からない。
なので、プロにお願いするのが一番いい!
と思われご依頼いただきました。

そのお考え、その通りです!
苦手なことは 得意な人にしてもらうのが早いし、失敗もないんです。

忙しく疲れてると散らかってしまう

お仕事がお忙しいD様。
お仕事から疲れて帰ってこられ、夕食を作って
その後お片付けまでがなかなか大変で
キッチンにいろんなものが出たままになってしまうようでした。

分かります!
私も仕事が忙しく、疲れてると・・・
夕食は絶対作らないといけないのでどうにか作りますが
作って夕食食べたら、そこでもう力尽きるってことあります。
できるだけ片付けますが、出来ないときも・・・
そんな時は翌朝に片付ける。
それを何日かためてしまうと、大変になります。

cozyroom

キッチンのお片付けでよく手放すことになるものは・・・?

作業台の上、引き出しの中、吊り棚の中、食器棚の中、
ひとつひとつ要不要の判断をしていただきました。

調味料の種類も少し多めで、
賞味期限を見てみると切れてしまったものも・・・

調味料を手放す・・・これはD様だけではなく、
キッチンのお片付けサポートすると よくあることなんです。

私も以前はよくありました。
そんなにいろんなレパートリーの料理をしない私は
調味料の数が増えると賞味期限内に使い切ることが難しかった。
今は、我が家にはこれがあれば大丈夫っていう調味料のみです。

D様も使っていないものを手放すことで
よく使う調味料だけが残りました。
その残った調味料を見られて
「これだけの調味料があれば大丈夫なんだな~」
と気づきがあったようです。

整理することがお金の節約にもなる

cozyroom

スチールラックに入ってた食品や、袋など
他の空いた収納スペースに入れたことで
こんな空っぽに↓

cozyroom

この空いたスペースに
炊飯器やトースターを置かれます。

初めは
「家電を置くために、棚を大きいものに変えたほうがいいかな?」と
考えられていましたが、
不要な物を取り除くことで
棚を買いかえることなく 家電を置くスペースを確保できました。

整理をちゃんとすることで
お金の節約にもつながります。

 

すぐ夕食作りに取り掛かれるキッチンに

cozyroom

料理するスペースを作るためにお片付けから始めるのは
しんどいですもんね。

夕食作ろう!とすぐ取り掛かれる
ストレスなしのキッチンになりました。

 

ご感想いただいてます

■当日までの連絡やコース内容の案内について
分かりやすかった

■サポートの内容(LINEフォロー、当日の作業等)…
ちょうどよい

■全体としての満足度を教えて下さい
100-とても満足

■お片付けサポートを利用されたご感想やあなたの気持…
整理整頓というのは、頭を使う作業だと思いますが、考えるのが苦手です。
アドバイスをくれて いろんな発見がありました。

動線がよくなって、使いやすくなりました。
「使ったものをその日のうちに片付ける」というのを心掛けてます。
前より数段スッキリしたように思います。

使ったものを戻しやすい収納になったと思うので
その日のうちに片付けるのもしやすくなったと思います。

 

お片付けやってもなかなかうまくいかない方は、
ぜひご依頼ください。
アドバイザーと一緒にお片付けすることで、
D様のようにいろんな発見があると思います。
「これはこんな風に収納すればいいんや~」
「こういうことを考えて収納場所を決めるんだ~」
などなど。

お片付けサポートは、
お部屋がきれいになるだけではなくて
あなたがお片付けできるようになるマンツーマンレッスンです☆

 

cozyroomお片付けサポート、詳しくはcozyroomホームページでご確認ください。

cozyroomホームページ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました