プロフィール

初めまして!岡本絵美です。

こちらのページにたどり着いてくださって、ありがとうございます。

私は、整理収納アドバイザー・元無印良品スタッフとしてお伝えできる『お片付け』と、
防災士、防災備蓄収納1級プランナーとしてお伝えできる『防災備蓄』で、
たくさんのご家庭を笑顔のあふれる幸せなご家庭にしたいです!

整理収納アドバイザー 防災士

岡本絵美です!

1980年生まれ。

生まれも、育ちも、住まいも、兵庫県姫路市。

私自身について

好きなこと・好きな物・好きな人

  • 家で子どもと過ごすゆっくりな時間
  • 収納を考えること(無印良品が大好き)
  • おいしいドリンク&スイーツをいただきながら過ごすカフェでの時間
  • 福山雅治さんの大ファン(小学校6年生の時に見たドラマホームワーク’1992から)

苦手なこと・苦手な物

  • 料理好きではない(でもそれなりに見栄えよくできてるみたい・・・)
  • デジタルなことが苦手
  • 鳥が苦手(でもチキンは好き)

家族について

  • 主人
  • 長男ー息子くん(大学1年生。一人暮らし中。整理収納アドバイザー2級資格保有)
  • 長女ー姫(中学2年生。お片付け苦手。料理上手)
  • 次女ー末っ子姫(小学4年生。お片付け得意。愛読書は収納本)

私の育児のモットーは、

子どもがやりたいことをやらせる!

やりたいと言ったことは簡単に辞めさせない!

保有資格

  • 整理収納アドバイザー1級
  • 親・子の片づけインストラクター1級
  • 企業内整理収納マネージャー
  • ビジュー式カードワークインストラクター
  • クリンネスト2級
  • 防災士
  • 防災備蓄収納1級プランナー
  • 応急手当指導員(心肺蘇生法・AEDの講習ができる)

ひょうご防災リーダー・消防団員

防災士とは?
地域の防災意識の啓発、防災力の向上に努め、災害発生時には避難誘導・救助にあたる。
そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを日本防災士機構が認定した人。
防災備蓄収納1級プランナーとは?
一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会の資格。
プロの防災備蓄収納プランナーとして、防災・減災の専門知識と収納プランを第三者に提供するためのスキルを学ぶ。
ひょうご防災リーダーとは?
地域防災の担い手となる自主防災組織等のリーダーの育成を目的とし、兵庫県広域防災センターで半年間にわたり計12日間の講座が開講される。終了後、称号が授与される。

経歴

長男出産後、家具販売店で4年ほど勤務。
家具やオーダーカーテンなどの接客販売
電動ドライバー片手に組み立て家具の組み立てなどもこなしてました

その後、ニトリでオープニングスタッフとして5ヶ月ほど勤務。

長女出産後、美容室の受付を2年ほど。

次女出産後、24時間のスーパーマーケットの深夜勤務を3年ほど。
次女を保育園に預けずに働きたいと思い0時~6時に働いてました

次女が保育園に行き始めてから、無印良品でのバイトを始め、その1年後フルタイムでの勤務に。
2年半ほどフルタイムで働き、その後、整理収納アドバイザーの活動と両立させるため、再びバイトに切り替え。
2019年7月末まで、6年ちょっと働いていました。

お片付けを学ぶまでは、間違ったお片付けをしていました

私はとっても収納好き。
収納用品大好き。
収納術、収納アイデアが好きでした。

収納好きな方は、私と同じ間違ったお片付けをしてる・してた方も多いかも・・・

子どもの頃はこんな子

収納好きな私の小さい頃は、近所の文房具屋さんで厚紙を買って、その厚紙で学習デスクの中の仕切りをよく作ってました。

おあばあちゃんと一緒にスーパーにお買い物に行った時は(母はフルタイムで働いてたので平日はおばあちゃんが一緒でした)、スーパーの陳列が乱れてるのをきれいに並べ直してたら、おばあちゃんに「そんなことせんでいいんやで」ってよく言われてました(^^;

結婚、出産後、増えてく物を前に

子どもが生まれると、子ども服やおもちゃなどがどんどん増えてきました。

収納が大好きな私は、全てをきれいに収納しようと必死でした。
例えば、10入る棚に、ぎゅ~ってして12入れる。
そして、上の少し空いてる空間に、100均グッズなどを使って収納スペースを作り、そこにも収納。
10入るところに15くらい入れてたような・・・

 

子どもの衣類は、全てをサイズ分け、種類分けして、圧縮袋に入れ固い板状に(^^;
それを、クローゼットにびっちり積み重ねていました。
衣替えとなるともう大変(-_-;)

 

整理収納アドバイザー2級で正しいお片付けを知る

TVで整理収納アドバイザーを知り、収納テクニック、収納技を学べるのかと思い、整理収納アドバイザー2級を受講。

すると、私の今までやってきたお片付けが間違っていたことを知りました。

私は、ずっと『収納』ばかりやってきてたんです!

『収納』の前に『整理』(使っている・使っていないで物を分け、使っている物だけを残すこと)をしないといけない!

それから我が家のお片付けはどんどん進んでいきました。

 

お片付けは防災に繋がる

お片付けの仕事をしていて

お片付けすることが、防災対策になる!

と思い、防災に興味を持ち、防災士などの資格を取得。

『お片付け』+『防災』で多くの家庭を幸せにしたいと思っています。

 

防災をいろいろ学んできて思ったことがあります。
防災って、男性目線、地域の役員の方目線が多いように感じます。
災害はいつ起こるかわかりません。旦那さんは仕事に行って家にいないときに起こるかもしれません。そんな時、女性・ママは、家族・子供を守らないといけません。

女性・ママこそ、防災力を身に着ける必要があると思います。
女性・ママの防災力がアップすれば、家庭の防災力がアップし、たくさんの家庭の防災力がアップすれば、地域の防災力がアップし、災害に強い地域になると思います。

『お片付け』+『防災備蓄』で たくさんの家庭を笑顔あふれるものとなるようにサポートしていきます。

 

ラインお友達追加

ラインお友達追加で、より身近にサポート致します。

 

コチラのボタンからお友達追加していただけます

友だち追加

 

QRコード読み取りならこちらから

 

 

実績一覧

2019年 講師・講演・イベント

  • 2019.08 丸尾建築太子モデルハウスにて防災講座「非常食を食べてみよう」
  • 2019.08 防災ラボ&スタディと共催で防災イベント「地震避難!サバイバル中」開催
  • 2018.07 三木市広域防災センターにて防災体験学習開催
  • 2019.07 ハウジングカンパニーMIYACOCOにて「親子のお片付けセミナー」
  • 2019,07 ハウジングカンパニーMIYACOCOにて「キッチンのお片付けセミナー」
  • 2019.07 姫路市立谷外幼稚園様「ママ目線の防災備蓄講座」
  • 2019.07 真教寺宝国幼稚園様「ママ目線の防災備蓄講座」
  • 2019.07 姫路市立手柄幼稚園様「子供がお片付けできるお部屋の作り方講座」
  • 2019.07 姫路市立高浜幼稚園様「ママ目線の防災備蓄講座」
  • 2019.06 姫路市立白鳥小学校様「ママ目線の防災備蓄講座」
  • 2019.06 姫路市立英賀保幼稚園様「ママ目線の防災備蓄講座」
  • 2019.06 姫路市立広畑小学校様「ママ目線の防災備蓄講座」
  • 2019.06 姫路市立飾磨西中学校様「子供がお片付けできるお部屋の作り方講座」
  • 2019.04 姫路お片付けワークスとして「子ども服と絵本の寄付・交換会」
  • 2019.03 丸尾建築太子モデルハウスにて防災講座「パカっと乾パンあけよう会」
  • 2019.02 太子町立太田幼稚園様「お片付け上手なママになる!整理収納講座」
  • 2019.02 三木市緑が丘コープにて「災害を生き抜くポリ袋クッキング」
  • 2019.01 「女性・ママ目線の防災備蓄講座ー備蓄収納編ー」
  • 2019.01 コワーキングスペースmoccoにて「非常食パーティ」

2018年 講師・講演・イベント

  • 2018.12 丸尾建築太子モデルハウスにて防災講座
  • 2018.12 「女性・ママ目線の防災備蓄講座ー備蓄収納編ー」
  • 2018.11 三木市緑が丘大きな木にて「防災×お片付け講座」
  • 2018.11「女性・ママ目線の防災備蓄講座ー防災・減災編ー」
  • 2018.10 丸尾建築太子モデルハウスにて防災講座「災害対応ゲーム、クロスロード」
  • 2018.09 コーヨーテック赤穂店にてお片付けセミナー「もっとお家を好きになる!」
  • 2018.08 丸尾建築太子モデルハウスにて防災講座「ポリ袋クッキング」
  • 2018.07 姫路市立津田小学校様「ママ目線の整理収納術」
  • 2018.07 三木市広域防災センターにて防災体験学習開催
  • 2018.05 姫路市立広畑第二幼稚園様「ママ目線の防災備蓄講座」

2017年 講師・講演・イベント

  • 2017.11 大阪府枚方市にて、リヴ・エナジー様主催イベント「街がつながる~身体で覚える災害時の備え~」内で「災害を生き抜く食事を学ぼう」で講演
タイトルとURLをコピーしました